メディア紹介情報
買取強化案件情報 金買取写メール査定 宅配キットについて お客様の声
platina-pt10001
platina-pt10002
選ばれる6つの理由

高額買取事例

Pt1000 デザイン

買取価格 14,800円

[Pt1000 デザイン ペンダント トップ]

Pt1000 デザインネックレス

買取価格 61,800円

[Pt1000 バーネックレス]

Pt1000 リング

買取価格 33,300円

[Pt1000 リング]

Pt1000 デザインブローチ

買取価格 27,400円

[Pt1000 デザインブローチ]

Pt1000 デザインピアス

買取価格 40,600円

[Pt1000 デザインピアス]

Pt1000 ネックレス

買取価格 5,900円

[Pt1000 ネックレス チェーン]

Pt1000 平打リング

買取価格 36,200円

[Pt1000 平打リング]

印台ダイヤリング

買取価格 176,700円

[印台ダイヤリング]

Pt1000 デザインブレスレット

買取価格 40,600円

[Pt1000 デザイン ブレスレットチェーン]

Pt1000 カマボコリング

買取価格 63,570円

[Pt1000 カマボコリング]

/
宅配保険が0円

銀座本店

【住所】 〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目12番17号錦光ビル4F

【電話番号】 03-6228-5343

【営業時間】 11:00〜19:00 / 定休日:水曜日
(19:00以降も電話でご予約があれば受付いたします。)

大阪店

【住所】 〒542-0086 大阪市中央区西心斎橋1丁目1番13号 東邦ビル3F

【電話番号】 06-6125-5551

【営業時間】 11:00〜19:00
(19:00以降も電話でご予約があれば受付いたします。)

渋谷店

【住所】 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-13第2小林ビル7階

【電話番号】 03-6805-0308

【営業時間】 11:00〜19:00
(19:00以降も電話でご予約があれば受付いたします。)

新宿店

【住所】 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-18-4

【電話番号】 03-5990-5878

【営業時間】 11:00〜19:00 / 定休日:水曜日
(19:00以降も電話でご予約があれば受付いたします。)

選択できる3つのプラン

宅配買取サービスは、ご自宅でスムーズに手間なく買取する事が可能です。送料や手数料、買取キットなどは弊社で全てご負担させていただくので無料で、全国どのエリアでも買取が可能となります。他社の買取査定金額に納得いかなかった方はお気軽にご連絡下さい。

業界に熟練された鑑定士がお客様にお待ちいただく事がないように一品約5分程度でスピード査定を行います。スピードだけではなく、丁寧に一品ずつ査定を行い、適格な買取査定金額をご提示致します。買取査定金額に納得頂けた場合には、その場で現金をお支払致します。

業界に精通し信頼のある鑑定士がご指定されたご自宅で、査定・買取を行う出張買取サービスも行っています。お忙しくあまりお時間が取れない方や買取してほしい品物が多い方は電話を一本で出張買取が可能ですので、是非ご利用下さい。その際にかかかる手数料や査定料金は全て無料です。

自宅でできる、宅配買取の手順

簡単にお問い合わせフォームよりお申込みする事ができます。フリーダイヤルでお申込みをされる場合は、弊社スタッフが丁寧で分かりやすいようにご説明しますのでお気軽にご連絡下さい。
受付完了後に弊社より宅配キットをお送り致します。買取ご希望の品物を梱包して、運送会社や最寄のコンビニなどから、弊社までご発送して下さい。
宅配キットにてお送り頂いた、お客様の品物を経験と信頼のある弊社の鑑定士が一品一品丁寧に尚且つ、素早く査定させて頂きます。
買取査定が終わりましたら、お送りいただいた品物の買取査定金額などの査定結果を弊社スタッフよりご連絡します。買取査定金額に納得頂けた場合にはすぐにご指定のお振込み口座にご入金させて頂きます。

弊社では汚れや傷、破損しているお品物でも買取は可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。ただ状態の良し悪しで買取査定金額に差が出ますので、日頃よりメンテナスや保管方法を心掛けるだけで、買取価格はUPします。

 色がくすんでいる
 片方しかないピアス
 金歯
 急須
 喜平ネックレス
 金杯
 貴金属コイン
 傷がついている

お客様の声

宝石買取
プラチナ買取

Pt1000買取について

プラチナは高級ジュエリーのイメージが強いですが、私達の生活の身近なものにも多く使われています。
プラチナで出来たアクセサリーや、宝飾品は高級ブランドでも特に人気が高く、エンゲージリングやウェディングリングとしてプラチナの指輪を選ぶ人が非常に多いです。
これらの私達にとって馴染みの深い指輪や、ネックレス、ブレスレットなどのアクセサリーに使われるプラチナは、採掘量全体のわずか30%だと言われています。
残り70%のプラチナは、医療機器やパソコン部品、自動車の部品など、工業用部品に使用されています。
そのため、プラチナの需要は絶えることなく、また今後より工業や産業の分野が発展すると、一層プラチナの需要が増え続けることが予想されます。
プラチナの市場相場価格は、比較的安定している金とは違い、変動が激しいと言われています。
このようにプラチナは、今や私達の生活になくてはならない貴金属の一つとなりましたが、その希少価値は非常に高いため、将来的にプラチナの価格が高騰していく可能性は十分にありえるでしょう。
そんなプラチナの中でもPt1000はプラチナの最高級です。
Ptはプラチナの純度を表す記号でありますが、Pt1000の純度は99.9%を誇ります。
Pt1000のプラチナジュエリーは、大変高値が付けられる高級品です。
現在、お手持ちのプラチナのジュエリーを買取に出そうかとお考えの方は、一度ご自分のプラチナジュエリーに刻印されているPtマークを探してみてください。
もしPt1000と書かれてあれば、それは純度ほぼ100%の最高級プラチナです。
プラチナは、その独特の白く輝く光沢と美しさのみならず、貴金属の中でも特に高い強度から、ジュエリーとして持つ人も多いですが、近年の世界的な経済不況や株・証券への信頼不振からインゴットやコインとしてプラチナを実物に変え、自己資産にする人も非常に増えています。
そのため、買取業界でもプラチナは、数年前より高価買取の強化対象となっています。
Pt1000の最高級プラチナを買取に出そうとお考えの方は、プラチナの需要が高い今がチャンスです。
ジュエリーとしても、加工してインゴットなどとしても再販ルートが非常に多いため、高額買取査定を狙うことができるでしょう。
ゴールドファンでも、お客様の大切なプラチナPt1000を、正確な商品知識と確かな鑑定力で高額買取いたします。
ご自分がお持ちのPt1000が、いくらくらいの価値になるのか知りたくはありませんか。
ぜひお気軽にご来店ください。

プラチナ(Pt1000)の買取はゴールドファンへお任せ下さい! 宝飾品や工業製品に用いられている希少価値の高いで金属でプラチナをゴールドファンは信頼と実績で高価買取させて頂きます。
その中でもプラチナの純度が100%のPt1000であれば更に高価買取の対象になります! プラチナ製品の売却を検討中のお客様は、是非ゴールドファンへ! 宝石専門の専門鑑定士が無料で査定をいたします。

プラチナ(Pt1000)を高額で買取することを宣言します! エンゲージリングやマリッジリングなど記念として贈られるアクセサリーの素材として大人気のプラチナ。
その中でも純度100%のPt1000のプラチナはジュエリーの素材として使用するのに最適な純度といわれておりますので、Pt1000のプラチナを選ばれる方が多いのです。
近年ではその価値も高騰していますのでプラチナ(Pt1000)をお持ちのお客様の中で売却を検討されている場合は是非一度ご相談下さい。
他店よりも高額で買取出来るのは豊富な買取実績と豊富なネットワークがあるからなのです。
宝石などが装飾されているジュエリーであればさらに上乗査定で買取いたします。

お客様の口コミ

鑑定士さんの丁寧な対応と査定額の高さに満足しました。
新居への引っ越しの準備の際に使わない物を処分しようと整理していたらプラチナのピアスがあったのでゴールドファンさんに買い取りしてもらいました。
デザインが古いので二束三文にしかならないだろうと思っていたのですが、プラチナにダイヤが入っているという部分を評価して下さり、納得の査定額を提示して下さりました。
鑑定士さんの対応も丁寧ですし、専門知識のない私でも分かりやすく査定の内訳を説明してくれたのでキチンと納得した上で買取を決めることが出来て良かったです。
みなさんも不要なプラチナ製品があればゴールドファンさんに査定して頂いて下さい。
自信を持ってオススメします。

お客様の口コミ

思い出が未来に変わりました。
ありがとうございます。
恥ずかしながら先月離婚を致しました。
前の夫にもらった婚約指輪・結婚指輪を処分して前に進もうと決めてから買取先を探していたのですが街の質屋さんは結婚指輪や婚約指輪は高く買い取れないというお店がほとんどでした。
そこでネットで検索してゴールドファンさんに問い合わせしてみたのです。
すると出張買取も行っているとの事でわざわざ査定しに来てくれました。
私が査定に出した指輪はプラチナの中でも純度が高いpt1000というものらしく、凄く高い値段で買取して下さいました。
これで前の夫との思い出を整理し、未来に向かって第二の人生を歩めそうです。
お越し頂いた鑑定士さんには本当に感謝しております。

お客様の口コミ

本当の価値を見出してくれるお店でした。
これまでも他の買取業者さんにプラチナやゴールドを買い取って頂いた経験があるのですが、今回ゴールドファンさんにお願いして違いを実感しました。
これまでの買取業者さんはデザインが今のトレンドじゃないとか査定額を下げる為に色々と交渉されていた感じがありましたが、ゴールドファンさんは逆にデザインの価値、そしてプラチナの価値を合算させた査定額を提示して下さいました。
デザインで査定を下げられる事はあっても上げられる事はなかったので凄く嬉しかったです。
プラチナそのものの査定だけでなく、付属している宝石やデザインの価値を分かって頂けるというのはユーザーとしては非常に有難いことです。
まさにプロの対応という感じがして良かったです。

お客様の口コミ

Pt1000のプラチナを最高額で買取して頂きました。
5.6個の買取業者に査定を出し、ゴールドファンが最高額をつけて下さったので売却を決めさせて頂きました。
Pt1000の価値は自分でも理解しているつもりでしたが、それを上回る値段をつけたのもゴールドファンだけでした。
聞けば市場調査と幅広いネットワークが存在し、市場の最高値で売却出来ることから買取価格もそれに応じて高く出来るとのことでした。
やはり高値で買い取るにはそれ相応の理由があるのですね。
個人的に凄く満足しましたのでまだ家に眠っているゴールドやプラチナの製品をお願いすると思います。
皆様も高く売りたいのであればゴールドファンに査定して頂いては如何でしょうか。

Pt1000の買取

高級ジュエリーに使われることで広く知られているプラチナですが、実は日常生活における身近な場面で数多くのものに使われている貴金属です。
プラチナのアクセサリーやジュエリーは、どこのブランド店でも大変人気が高く、日本ではエンゲージリングやウェディングリングにプラチナを選ぶ人が圧倒的に多いと言われています。
しかし、これらアクセサリーや宝飾品、ジュエリーとして使われるプラチナは、市場に出回っているわずか30%にしかすぎません。
あとの70%は、医療機器や、コンピューター部品、自動車の部品などの工業用材料として使われています。
このことから、プラチナの需要は常に高く、途絶えることがないとおわかり頂けるでしょう。
今後より一層経済や産業発展が進むと、プラチナの需要は更に増えることでしょう。
金はその市場の大きさから、相場が比較的安定していると言われていますが、プラチナは激しい相場変動を見せる特徴があります。
今では、私達の生活の中でなくてはならない存在となったプラチナですが、希少価値が非常に高いことから、プラチナの価格は今後より一層高騰していくとい込まれます。
そんなプラチナの中で、Pt1000は最も高級なプラチナです。
Ptとは、プラチナのそれぞれの個体に含まれる純プラチナの割合を表す記号です。
Pt1000はプラチナ純度99・9%を意味します。
Pt1000で出来たプラチナのジュエリーは高級品そのものです。
プラチナジュエリーには全てにPtから始まる刻印がなされています。
お持ちのプラチナジュエリーを見て頂き、Pt1000の刻印があれば、それは最高級のプラチナであります。
プラチナが、大変耐久性にすぐれていることと、白銀色に輝く光沢に魅了され、ジュエリーとして所有する人も沢山います。
しかし、近年の世界的にみる不況の波や、株・債券に対する信用不安から、プラチナをインゴットやプラチナコインとして保有する人も増えています。
これらは自己資産として保有されることが一般的です。
買取業界でも、プラチナは高価買取の対象となっています。
Pt1000をお持ちの方で、もう使っていないというものがあれば、売却をお考えください。
希少価値があがり、さらに需要が高まる今が、売却の絶好のタイミングです。
今後、プラチナの相場が急激に下がる可能性も十分考えられますので、価格相場が安定して高い今、プラチナを売却しましょう。
どこの業者でもプラチナは高額強化買取が実施されています。
一度買取店に足を運んでみましょう。

ジュエリーには不向きのPt1000

プラチナ、というと日本ではエンゲージリングやウェディングを思い浮かべる方が多いと思います。
プラチナはその強度の高さと肌馴染みの良さから、日常的に身につけ、長く使い続けるためのジュエリーに多く使われています。
そのため、日本ではエンゲージリングやウェディングにプラチナを選ぶ人が圧倒的に多いのです。
しかし、プラチナが一体どのようなものなのか、あまり詳しく知っている人は少ないかと思います。
純度別にランク付けされているプラチナの中の、Pt1000についてここではご紹介したいと思います。
Pt1000はプラチナの最高ランクの純度を誇るものを表します。
Pt1000とは、純度100%を意味しています。
しかしh、実際にプラチナには純度100%のものは存在していません。
純度の限界は99.95%だとされています。
つまりPt1000と表されている純度100%のプラチナは、実際には純度99.9%なのです。
プラチナの純度は1000分率で表されますので、Pt1000だと100%という意味になってしまいます。
Pt999と書くべきだと思われる方も多いかもしれませんが、これはもうジュエリー業界の慣習となってしまっており、99.9%がプラチナであるものは未だにPt1000と表記されているものがほとんどです。
冒頭で述べたように、プラチナはエンゲージリングやウェディングに多く使われている貴金属ですが、実際にこの純度最高級ランクのPt1000がこれらに使われることはありません。
その理由は、主に2つ挙げられます。
一つは、プラチナPt1000は耐久性が弱いためです。
プラチナはその性質上、プラチナ単体では柔らかい性質を持っています。
粘るような特徴を持つジュエリーで、その柔らかさと粘りが加工しやすいとしてジュエリーに用いられるようになったのが元々の発端ではあります。
しかし、柔らかすぎても強度に欠け、強く変形につよいジュエリーを作りだすことはできません。
プラチナは合金などと同じく、その強度をあげるために順プラチナに別の貴金属を混合して硬度を高くし、ジュエリー作りに用いられています。
そのため、ジュエリーにはPt900やPt950のプラチナが多く使われています。
二つ目の大きな理由は、プラチナは本来色の黒い貴金属であるからです。
他の貴金属を混合しない状態での純プラチナは、実は黒みが入った白色をしています。
プラチナとして認知されている白銀の輝きを出すためには、パラジウムなどの白い色をした金属を混合する必要があります。
以上のことから、Pt1000はプラチナの最高級ランクですが、ジュエリー作りには用いられないのです。

2種のPt1000

白銀色の輝きが魅力的なプラチナ。
日本ではエンゲージリングや、ウェディングリングとしてプラチナを選ぶ人が圧倒的な割合をしめます。
実際、プラチナの指輪を今まさに身につけているという方も多いと思います。
日本ではプラチナが主流であるのに対し、欧米諸国では、ゴールドとプラチナが半々の割合でエンゲージリングやウェディングリングとして選ばれてます。
そのことを考えると、いかに私たち日本人がプラチナを重んじているかがおわかりいただけると思います。
プラチナはその肌馴染みの良い色合いと、美しい白銀色の光沢、そして派手さのない雰囲気から普段生活の中で常に身につけておくウェディングリングとして人気があります。
また、耐久性に非常に優れているため、長年身につけていても傷がつきにくく、変色もおこりにくいため、一生ものであるエンゲージリングやウェディングリングとして選ばれています。
このように、一生に一度のプラチナ。
希少価値が高いため、決して安い買い物ではありません。
そんなプラチナをせっかく買うなら、人生で一番大きな買い物として思い切って最高の買い物をしたいですよね。
100%ピュアなプラチナはないのかという声がよく聞かれます。
答えはイエスです。
Pt1000で表されるプラチナは、純度100%のピュアなプラチナです。
しかしこのPt1000は細かく分けると二つの種類があります。
ひとつは、本当に純粋にプラチナ100%のものです。
プラチナ単体ですと、柔らかく、ジュエリーにするには少々難があるため、この100%ピュアなプラチナは、インゴットや金貨など、実用性のないものに使われることが多いです。
もうひとつが、Pt1000の純度99.9%のプラチナです。
これは、100%ピュアなプラチナに、他貴金属をほんの少し混合し、硬度をあげ、個体を軽くしたものです。
100%ピュアなプラチナではないにも、かかわらずPt1000で表させるのは、貴金属業界では99.9%は100%と記載できる規格内だからです。
これは、100%ピュアなプラチナより、強度があげられているため、傷がよりつきにくく耐久性に優れています。
またプラチナは本来黒ずんだ色合いをしていますが、他貴金属が少し含有されている99.9%のプラチナは、100%ピュアなものより明るい白銀色をもっています。
このことからジュエリーやアクセサリーには99.9%のプラチナの方が向いています。

ジュエリーとして不向きなPt1000

貴金属の代表的存在であるプラチナ。
プラチナという言葉を聞いたことのない人はいないと思います。
日本では、エンゲージリングやウェディングにプラチナを選ぶ人が大変多く、その耐久性の強さと控えめでいて美しく輝く白銀色の光沢は、長く使い続ける為のジュエリーにとても向いています。
これから、エンゲージリングやウェディングを選ぼうと言う方もいらっしゃると思います。
エンゲージリングやウェディングには、ゴールドを選ぶ人も中にはいらっしゃいますが、肌馴染みの良い色合いと、どんなシーンにも、どんな洋服にも、そしてあらゆる世代に違和感なく身につけて頂くことができるプラチナが断然おススメです。
高級ジュエリーブランド店などで、エンゲージリングやウェディングを選ぶ際、例えばダイアモンドなどの付属の宝石のカラット、透明度、サイズなどについて迷われると思います。
それと同じく、リングの部分のプラチナの純度についてもお選びいただくことになるでしょう。
エンゲージリングやウェディングの主役となるのは、もちろん宝石ですが、リング部分に使われるプラチナも同じくらい重要な役割を担います。
ずっと使い続けるものですので、耐久性に富み、割れたり傷がついたりしにくくなくてはいけません。
プラチナは強度が高いことでよく知られています。
そのために、これらのジュエリーに使われているのですが、純度によって強度も変わってきます。
せっかくの一生に一度の買い物なのだから、できるだけ良質なものを選びたいと言う思いはどなたもお持ちだと思います。
良質なものイコール純度100%というのは間違いではありません。
しかし価値が高い純度100%のPt1000が必ずしも、エンゲージリングやウェディングを選ぶ際に適当なプラチナであるかというと、答えはノーです。
プラチナは純粋な100%の純度のものは、少々柔らかい性質があるためジュエリーとして加工した後、純度を落としたものより耐久性に欠けてしまいます。
また、白銀色のイメージが強いプラチナですが、本来は少しくすんだ黒い色をしています。
純度100%のPt1000に、他の貴金属を混合することによってプラチナの強度は挙げられています。
そのため、エンゲージリングやウェディングにプラチナを選ぶ際にはPt1000ではなく、Pt950又はPt900くらいが良いでしょう。
純度が劣ると言えども、Pt950やPt900についてもかなり高い純度でプラチナを含んでいます。
良質であることに変わりはありません。